わたしがWealthNaviを開設した手順を紹介!!

WealthNaviを先日口座開設しましたので、わたしの設定等を踏まえて口座開設の流れを説明していきます。

 

WealthNaviの口座開設は、最短3分!

やることは、3つ

① WealthNaviのサイトへ移動

② 6つの質問に答える

③ 基本情報を入力する

これが終わると、あとは自宅に書類が届くのを待つだけになります。

 

口座開設はとても簡単ですぐにできます。

 

ファーストステップが終わって、わたしの場合土曜日に口座開設申請して、翌月曜日に口座開設、2日後には発送してくれます。

 

発送したらすぐに登録メールアドレスに連絡が来ます。

 

そして後日届く、簡易書留は、こんな感じです。

いたって普通です。

 

中身はというと、口座開設手続きが完了しましたといった文章になっています。読んでも読まなくてもいい文章かな。

 

簡易書留到着は火曜日でした。

口座開設申込から書類到着まで4日です。

 

おそらく平日申込であればもう1日早くできていたと思います。

 

ウェルスナビにログイン後、設定開始!

ウェルスナビの運用するまでの設定などを確認していきます。

まず、ログイン後入金します。

 

入金完了したらすぐに、運用設定の開始です。

 

わたしの初回入金金額は30万円です。

 

 

① ポートフォリオをクリック

② 運用プラン診断

③ 診断を始めるに進みます

④ 自分の年代を選択(わたしは30代)

⑤ 年収を選択(わたしは300万円~500万円未満)

⑥ 金融資産を選択(わたしは、500万円未満)

⑦ 資産運用の目的は?(わたしは、子どものため)

⑧ これで最後です。株価が1か月で20%以上下落したら?(わたしは、追加投資)

 

5つの質問全てに回答すると、運用プランが提示され、完了です。

わたしの運用プラン

5つの質問を解答したら運用プランが示されますが、わたしの運用プランはというと、

リスク許容度5

 

リスク許容度は1~5があり1は安全運用で5に近づくほどリスクを伴いますがリターンも大きいといった具合です。

 

ここは自分がどういう運用をしていきたいかで設定が変わってくると思います。

 

リスク許容度5の設定で30万円が将来的にどれくらいになるのかも算出してくれます。

 

30年で70%の確率で67万円となっています。

ほったらかしで倍になれば十分すぎる結果になると思います。

 

わたしの場合は、初期投資30万円+毎月積み立て1万円設定をしていきますので、これがどうなっていくのか毎月報告していきたいと思います。

 

ロボアドバイザーの良いところは、投資初心者でも中級者でも簡単に中・上級者と同じような投資をお任せしてできるところです。

 

ライバルとかはなく、ロボアドバイザーを始めている、みんな同じように設定でき、同じように一喜一憂できたり情報交換していけるところもいいところだと思いますので、ぜひ興味ある人は、口座開設してみてください。

 

 

 

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です