お金がない、でも大金掴みたいって人が大金を掴む具体的方法【軍資金1万円以下】

お金がない、でも大金を掴みたい。

世のサラリーマンってこんな人多いと思います。

僕の職場でも小遣い少ないけど、もっと遊ぶ金、飲みに行くお金欲しいって人がたくさんいます。

 

そんな人に言えるのは、仮想通貨に投資をしてくださいってことです。

あくまで仮想通貨への投資は最終地点。

投資する余裕資金がない人は、

貯める→仮想通貨へ投資→貯める→仮想通貨へ投資→貯める→仮想通貨へ投資

これの繰り返ししかありません。

兎にも角にもまず軍資金を調達しなければいけません。まずはそこからです。

お金を貯めるところから順番に説明していきます。

① 資金を貯める

スタートはもちろん資金を貯めるところから始まります。

ここで、なぜ僕が仮想通貨を勧めるのか?に戻ると、圧倒的低資金で低資金で大金をつかめる可能性があるからです。

それぞれの目安となる軍資金を説明していくと、

株式投資(デイトレ)・・・50万円~(最低)

IPO・立会外分売・・・30万円~

FX・・・10万円~

スロット・・・10万円~

仮想通貨・・・1万円~(1000円~でもOK)

あくまで僕の見解ですが、これぐらいの軍資金は必要になってきます。

説明は後でしますが、上記からもわかるように仮想通貨が圧倒的に少ない資金で始めることが可能になっています。なので、1万円を投資資金を得ることから始めてください。

どうやって貯めるのか?

なにをするにしろ軍資金は必要です。

では、どうするか。

① 節約

② 家の私物をヤフオクやメルカリで売る

③ 小遣い稼ぎ(ポイントサイトやクラウドワークスなど)

④ バイトする

すいません、こんなしょーもない答えで。

 

① 節約

単純にすぐできます。1か月の小遣いが2万円のひとはタバコ、酒をとりあえず減らしてください。それで1万円は簡単に節約できると思います。

次に小遣いを節約するのでなく、スマホ代金を節約しましょう。

スマホは現在、ドコモですか?auですか?ソフトバンクですか?

それならば、格安スマホに変更ししましょう。子供がいるいないなどの条件で変わってきますが、格安スマホはかなり安いです。

 

2~3年前までは、僕もソフトバンクを使っていました。

その時のスマホ使用料は

僕:月額8500円前後。(毎月だいたいこのあたり)

妻:月額8500円前後。(毎月だいたいこのあたり)

合計:17,  000円

今は格安スマホに変えています。昔は楽天、現在はBIGLOBEを使っていますが、使用料は、

僕:月額1800円前後。(毎月だいたいこのあたり)

妻:月額1800円前後。(毎月だいたいこのあたり)

合計:3,600円

つまり1か月あたり13,400円の節約になっています。

年間16万円の節約です。

これだけで軍資金にできますよね。

そのほか生活費系(保険など)って結構削ろうと思えば削れるところは出てくると思います。最近は本当にいいサービスが安いのが多いです。

②家の私物をヤフオクやメルカリで売る

これは実際僕の周りの人が実行していることなんですが、ヤフオクやメルカリでは家にあるゴミのようなものが売れます。

例えば、壊れた古いプリンター。自分では絶対もう使わなくてゴミに出そうかなって思っているものでも数千円から1万円ぐらいの値段で売れます。

子供が着れなくなった服などはもちろん、捨てる前の不用品などは、ヤフオク、メルカリに出品していきましょう。スマホがあれば出品もすぐできます。

③小遣い稼ぎ(ポイントサイトやクラウドワークスなど)

数万円程度なら、ネットで稼ぐ方法は簡単です。

簡単にできるのがポイントサイト。

クレジットカード申込やFX口座開設などですぐに1万円ぐらい貯まります。

簡単に貯めることができますので、一度下記の手順を参考にしてください。

 

次は、クラウドワークスなどでアンケート回答や記事作成などの簡単な誰でもできる仕事ですね。

1回数十円~数百円の簡単な仕事がたくさんあります。暇な時間を使ってどんどん仕事をしていきましょう。

記事作成なんかも、ネットの情報をまとめる記事なんかも多く時間をかければできるものが多いので取っ付きやすいのもいいですね。

 

とりあえず、これをしていけば間違いなく資金を貯めることができます。

④ バイトする

確実に稼ぐことが可能です。でも僕はオススメしません。

一時のお金を稼ぐのであれば、バイトよりポイントサイトやクラウドワークスなどで稼いだほうがダントツで効率的ですね。

時給1000円前後であれば自由にできるほうがわたしは好きですし、バイトするんだったらに本を読んだり、情報収集したほうがいいと思います。

仮想通貨へ投資しよう

資金が集まれば、次は仮想通貨への投資です。

なぜ僕が、大金を掴むのであれば仮想通貨への投資がいいのか説明していこうと思うのですが,

それぞれの特徴等を知ったほうがいいと思いますので、まずそこから説明していきます。

 

株式投資(デイトレ)は僕も実践していますが、株を購入するために数十万円かかってきます。10~30万円程度で購入できる株式を選別してもいいのですが、その時点で選択肢が絞られてしまうので、勝つ機会等を逃してしまします。

つまりある程度まとまったお金がないと実践できません。

一定のトレーニングが必要ですが、モノにすれば一生もので、将来的には絶対おススメ。

ミドルリスク・ミドルリターン

 

IPO・立会外分売については、かなりローリスクでおいしいです。これは間違いないです。資金に余裕がある人は必ず実践してほしい投資になりますが、小遣いが少ないサラリーマンが実践できるかと言われれば難しいです。IPOや立会外分売は抽選に参加するために30万円程度は証券口座に置いておかなければいけません。そのため低資金の人ではそんな置いておくこととか無理ですよね。

 

貯金がある人は別ですが・・・。

貯金があるんだったらIPO、立会外分売で軍資金を増やしていく方法をお勧めしますが、なかなかドカンと見返りがないのも物足りなく感じる人が多いと思います。

ローリスク・ローリターン

 

FXは、レバレッジがかけれるため、一撃性がありそうでかなり魅力的に見えますが、FXは上下変動があり上に行くのか下に行くのか全くわかりません。初心者が手を出せば、それこそすぐに軍資金がなくなってしまいます。

これは、ほぼほぼ間違いなく、FXは9割の人は退場しているというデータからもわかると思います。つまり、かなり難しいゲームであるということですね。

たまたま、自分が思っている方向に動いて利益を上げるってパターンもありますが、それはいつか失敗します。なので、うかつにFXは手を出さないほうがいいです。

ミドルリスク・ミドルリターン

スロットは、簡単に稼げますが、ある程度スロットしたことがある人とかでないと難しいです。期待値を追っていくだけのゲームなのでお金を増やすという目的で実践していくとかいい感じですね。

別資金で実践していくとかは、ありだと思います。

ローリスク・ローリターン

 

仮想通貨は、低資金から数倍になる可能性が高くなります。まだ、未成熟な相場であるため市場全体の底上げがあれば、どれを買っても上がる状況になることがあります。低資金から倍々と増やせる可能性を秘めています。

2017年12月の相場の状況でいうと、安いコインがどれを買ってもいても数倍になりました。乗り換え乗り換えしていくことで資産数十倍になった人はかなりいると思います。

その逆で、半分になることもあるのでハイリスクであるのも間違いないです。

 IPO
立会外分売
FXスロット仮想通貨
軍資金50万円~30万円~10万円~10万円~1万円~
低資金だと機会損失が発生する。一定トレーニングも必要。まとまったお金が必要だが、少しづつ確実に資産を増やすことが可能退場している人が9割の市場で、トレーニングが必要時給2000円程度で、時間がかかる低資金から数倍狙える。市場全体の底上げがあれば、どれを買っても上がる状況がある。
ミドルリスク
ミドルリターン
ローリスク
ローリターン
ミドルリスク
ミドルリターン
ローリスク
ローリターン
ハイリスク
ハイリターン

まとまっているのか、まとまっていないのかよくわかりません

まとめ

資金で大金を掴もうと思うと、とりあえずスタートは仮想通貨がおすすめです。

2017年の仮想通貨の価格推移をみてもわかるように、普通にやっていたら2017年1月に1万円で仮想通貨を始めていた人はすでに100倍以上の資産を築いています。

●ビットコイン・・・14倍

●イーサリアム・・・86倍

●リスク・・・129倍

●リップル・・・273倍

●ネム・・・240倍

●ライトコイン・・・49倍

●モナコイン・・・377倍

●ダッシュ・・・84倍

 

こう見てみるとかなり現実的です。

株やFXで1万円→100万円は非現実的です。ある程度資金ができたら株は絶対始めたほうがいいのですが、とにかく、1万円でもいいのでまずかき集めて始めることで本気度が変わり、日々情報を追うようになり、見えるものが変わってきますので軍資金づくりから早く始めてください。

とりあえず、好きなコインを買って情報を追うようにしてみてください。

 

 

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です