ウェルスナビのメリットやデメリット!口コミの評判はどう?

 

ウェルスナビって最近CMでよく見かけるけど、どうなんだろう?

どんな感じ?メリット・デメリット、口コミが気になるなー。

これから始めたいけど迷っている人にとっては、疑問ですよね。

 

そのあたりをわかりやすく、まとめていきますね。

 

この記事でわかること

 

● ウェルスナビに向いている人【ぶっちゃけ全員にオススメ】

● 積立投資のメリット【貯金の何倍も価値あり】

手数料【無難な料金、長期割有り】

● 評判【悪い評判もありますが、長い目で見ればOK】

 

この記事を書いている僕は、WealthNavi(ウェルスナビ)を2017年11月から

初期投資額 30万円

積立額 1万円/月

で運用しています。

 

先に言ってしまうと、投資初心者さんや貯金しかしていない人にとっては、始めない理由がないぐらい本当にオススメです。

 

 

ウェルスナビのメリットをチェック!

WealthNavi(ウェルスナビ)はロボアドバイザーが自動で資産を運用してくれるサービスで、数多くの投資経験者から選ばれています。

 

投資経験者だけではなく、資産運用の初心者さんなどすべての人におすすめなことが人気の理由となっています。

 

ウェルスナビがどんな人に向いているのかいくつか見ていきましょう。

 

ロボアドバイザーに向いている人
● 自分でポートフォリオを決めることができない

● 資産運用と言っても何をすれば良いのか分からない

● 銀行や証券会社の投資信託を購入している

学資保険など、保険で将来の貯蓄をしたい(している)

投資はわからないから、時間もないし貯金しかしていない

 

資産の運用に対して知識のない人でも、長年の投資経験者(玄人)と全く同じように投資できるのが、魅力的なポイントです。これが本当にお勧めできる理由です。投資で負ける原因は、人間の感情です。それをシャットアウトし投資できるので、かなりいいですよね。

 

逆に、自力で株に投資したりインデックス投資をしたりといったプランを思い描いている人にとって、ウェルスナビはあまりおすすめできません。

 

以下ではウェルスナビのメリットや特徴を詳しくまとめていますので、一度チェックしておいてください。

手軽に積立投資を始められる

ロボアドバイザーのウェルスナビを使えば、投資未経験者でも手軽に積立投資が始められます。

 

そもそも、積立投資にどんなメリットや魅力があるのかまとめてみました。

 

積立投資のメリット
● 500円と少額からでも始められるサービスが増えている

● 機械的に毎月購入するので投資するタイミングで悩まずにすむ

● マーケットの変動を読んだり為替レートを気にしたりする必要がない

● 投資において精神的なストレスを溜め込まずにすむ

 

将来の蓄えとして積立投資は大事ですが、資産運用には知識が要求されます。

 

そんな時にウェルスナビが大いに役立ち、完全に中立な立場から国際分散投資をロボアドバイザーが自動化してくれます。

 

過去記事でも積立投資、ロボアドバイザーの魅力等についてまとめていますので、こちらも読んでみてください。

ロボアドバイザーとは?特徴・仕組みを分かりやすくまとめました

資産運用アルゴリズムに基づいて自動化できる

初心者でもウェルスナビを使えるのは、次のように資産運用アルゴリズムに基づいて自分の資産の運用を自動化できるのが大きな理由となっています。

ウェルスナビの流れ
①目標金額とリスク許容度を設定する

②最適なポートフォリオを自動構築してくれる

③通常振込やクイック入金のどちらかで入金する

④自動で最良のETFを発注して資産運用が始まる

⑤毎月一定額に渡って積み立てる(1万円から指定可能)

⑥リバランスや自動税金最適化(デタックス)を実行する

「何が何やら分からない・・・」と悩んでいる方でも、最初にナビゲーション機能でたった【6つの質問】に答えてリスク許容度を診断し、資産運用のゴール(目標額)が可視化されますので安心です。

シンプルでフェアな手数料が設定されている

ウェルスナビでは、以下のようにシンプルでフェアな手数料が設定されています。

手数料設定
● 預かり資産の年率1.0%が手数料(3,000万円まで)

● 3,000万円を超える部分は年率0.5%になる

● 長期割があり、5年運用すればで年率0.9%になる

ETF保有のためのコストは業界最低水準ですので、自分で投資信託をするよりも遥かに手数料を抑えられるのがメリットです。

 

入金積立手数料や為替手数料、為替スプレッドなど全てが0円と設定されているのは良心的なのではないでしょうか。

 

ウェルスナビによる資産運用を始めるには、

「6つの質問に答えて運用プランを診断してもらう」⇒

「メールアドレスの登録や本人確認書類の提出を行う」⇒

「口座開設の審査が行われる」⇒

「スタートガイドが送られる」

という流れとなります。

詳しい開設手順、リスク許容度などは、こちらの記事を参考にしてみてください。

わたしがWealthNaviを開設した手順を紹介!!

僕のリスク許容度は、5/5

 

リスクとっている感じもしますが、実際は全然そんなことないので、設定は5/5でいいんじゃないかなとは思います。

 

全てオンライン上で手続きが可能ですので、ロボアドバイザーを使った資産運用に興味がある方はウェルスナビの公式サイトを参照に一度、シュミレーションしてみてください。

 

シュミレーションは、

【最短1分】です。

テレビのCM中でもできますね。暇つぶしにでもどうぞ。

 

ウェルスナビの口コミの評判はどう?

以下ではウェルスナビを使っている方がどんな口コミの評判を残しているのか幾つか紹介しています。

自分に合わせて運用する銘柄が選ばれているところが良かったです
ロボットアドバイザーという響きに惹かれる人には合っている気がする
口座開設をするに当たって面倒な手続きは必要ありません
特別な知識を持っていない私でもコツコツと積立投資ができますね
世界水準の資産運用を全て自動で行うことができるのは魅力的です
投資の手間やストレスを減らせるのでFXよりも遥かに楽です
世界最大規模の証券保管機関が信託しているので全資産は保護されていますよ
全てをお任せできるサービスですので、長い目で見て資産運用をしていくつもりです

 

【twitterの声】

 

 

 

 

まとめ

ここまで、ウェルスナビのメリットなど書いてきましたが、まとめると

 

メリット

● 勝手にやってくれるので、時間を気にせず積立投資ができる【勉強の必要なし】

● 無料診断(最短1分)で将来ビジョンがわかる【わかりやすすぎる】

● 貯金・学資保険より利回りがいい【保証はないが過去のデータにより、たぶんニアリーにはなる】

 

デメリット

 一時的な損は出る(将来的にもわからない)【なんとかショックとかに弱く評価損となるが長期で見るとOK】

● 手数料がとられる【少し損した感がでるが余裕でペイできる】

 

デメリットといっても、たいしたデメリットでないことがわかると思います。まずは、自分の無料診断をしてみて、口座開設してみましょう。口座開設案内の郵便がきたら、入金し運用スタートです。

あとはほったらかしです。僕自身、月に1回開くかどうかって感じですね。

 

勝手にやってくれています。こんな便利なものはないですね。昔はこんなのなかったので、いい時代ですね。

是非試してみてください。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です