今週はプレミアグループ青天相場?CRIミドルウェアも動きそう

先週は、国際チャートを利確し、それ以外は静観でした。

 

ひとつ自分に言えるのは、

 

ホールド期間が長い

基本的には、持っても1週間とかかなーと思っているトレードスタイルで行きたいはずが、

 

プレミアグループなんて購入して

 

もうすぐ1か月近く

 

銘柄選定をもう少し考える必要あるのか、それとも利益確定、損切がへたくそすぎるのか。

 

たぶん、見てる銘柄はOKで、利益確定、損切かなーと思っています。

 

そのあたり一度見直す必要があると思っています。

 

では、持ち株の振り返りと来週の戦略について見ていきます。

持ち株検証

3698 CRIミドルウェア/137億

日足

週足

まぁまぁの利益を出しているCRI・ミドルウェア。

大きい足の週足を見てみると、

 

上から短期線(5)・中期線(25)・長期線(75)の順番に並んでいる形になっていて、まさに

 

 

ゴールデンクロス

週足はいい感じ。

来週は、普通に上行きそうな感じで、少しヨコヨコの可能性もありますが、

 

次に日足を見ていくと、

 

上値ヨコヨコしていて、直近高値を終値で超えるようであれば、3000円台ですね。

 

プレミアグループもここから長いので(現在上値ヨコヨコ中)、一旦調整下げしたら利益確定して、25日線が追い付いてきた時に再INしてもいいかなーと思っています。

 

とりあえず、昼休みの様子見ですね。

 

利益確定も損切も入れないでおきます。

 

 

もし火曜日、終値高値を迎えるようなことがあれば、

 

爆益の予感

ちょっと早いか。

 

こういう時に限って思い通りにいかないことばかりだからなー。

 

どうなるんだろうか、

 

マザーズ銘柄ですし、来週注目です。

 

 

7199 プレミアグループ/239億

日足

週足

週足は綺麗な上昇トレンドで、エリオット波動でいう、上昇第3波動が終了し、上昇第5波動待ちかなといった綺麗なチャート。

 

エリオット波動とは、

エリオット波動

この理論によると、1つの相場には「上昇5波動」と「下降3波動」が存在する。

上昇局面では、以下のような「5つの波動」を描く。

「上昇第1波」→ 「調整」 → 「上昇第2波」→ 「調整」 →「上昇第3波」

下降局面では、以下のような「3つの波動」を描く。

「下降第1波」 → 「戻し」 → 「下降第2波」

つまり、上昇時にはジワジワと「底上げ」しながら上げていく事が多く、下降時には一気に下落して、一度は反発する…という事である。

これらの波動については、「上昇5波動のうち第3波動が最短になることは無い」という理論がある。従って、第3波動が最も短くなる波動の捉え方は、そもそも波動の捉え方自体に誤りがあると解釈されることとなる。

また、上昇第5波の最高値は通常上昇第3波よりも高くなるが、時折第5波の最高値が第3波の最高値を超えられずに下回る場合がある。これをフェイラーと呼び、相場の転換点となる可能性が高い波形であるとされている。

この他に、トレンドの勢いが強い場合は上昇5波または下降3波を超えて波動が描かれることがあり、これをエクステンションと呼ぶ。

エリオット波動をグラフにしたもの
実際には小刻みに値段が変動するものの、上昇局面では5波動・下降局面では3波動で値動きが推移している。

引用:ウィキペディア

 

週足で第5波待ちの状況なのがチャートでわかります。

 

で、日足は、

ちょうど、上値ヨコヨコしているときに、中期線(25)にぶつかっています。

 

また、真下には分厚い雲がいるので、これ抵抗されそうです。

 

もし雲下に行くようであれば、そこで利益確定or損切です。

 

どうなるか結果は、今週わかりそうです。

 

なんやかんやで1か月近く持っています。

 

入るタイミング間違えた感はありますが、勉強になりました。

 

結果が出るときは近いです。

今週の注目銘柄

先週、lee@lee33130526さんのツイートで気になるものを見たのですが、その内容が、

 

 

 

ブレイクで買うな

 

 

 

 

今まで結構ブレイクで買っていたいたので、ちょっとびっくりしました。

 

で、内容読むと、

 

 

納得

 

期待値理論とか書かれており。

 

かなり納得。

 

 

で、その動きしている銘柄を過去のストップ高の中なら探してきて、候補が何銘柄かあったのでその銘柄を今週は見ていこうと思います。

銘柄は、

 

ブレイクで買うなの監視銘柄

4238 ミライアル/115 億

3667 enish/66億

3224 Gオイスター/28億

6176 ブランジスタ/140億

4316 ビーマップ/29億

 

これ以外にも時価総額高めのやつであれば結構ある印象。

データもとりやすく分析もしやすいなーって印象です。

 

次は、ストップ高からのヨコヨコ銘柄

 

ストップ高ヨコヨコ銘柄

4824 メディアシーク/83億

8462 FVC /75億

4586 メドレックス/98億

8023 大興電通/114億

6666 リバーエレテック/25億

25日移動平均線との動きに注目していきたいです。

 

特にメディアシークがかなり良く見えるのは気のせいかな。QR決済関連だし、なんかぶっ飛びそうな気もするなー。

 

先週もストップ高からのヨコヨコ監視していましたが、なんとなく、どういうチャートがダメなのかだけ分かってきました。

 

たぶん・・・。

 

先週注目していた3925 DSもいい感じに跳ねていますし、この後の動きはどうなるのか楽しみです。

 

それぞれの銘柄をみっちゃん銘柄リストで確認してみると、

 

どの銘柄も最近、シグナル点灯しており、どれをかってもいい感じにも見えます。

 

みっちゃん銘柄リスト分析

4238 ミライアル/115 億  日足6 週足4

3667 enish/66億 日足  日足5 週足4

3224 Gオイスター/28億

6176 ブランジスタ/140億 日足6 週足4

4316 ビーマップ/29億 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4824 メディアシーク/83億 日足1 週足1 くびれ係数-2.5

8462 FVC /75億 日足1 週足4

4586 メドレックス/98億 日足1 週足4 くびれ係数-0.7

8023 大興電通/114億 

6666 リバーエレテック/25億

どれが来てもおかしくない状況です。

 

まぁ、どれが来るのか明日からの相場が楽しみです。

 

まとめ

国際チャートで少し利益を逃してしまいましたが、勉強になった部分もあります。

 

勉強になったばかりで退場にならないようにだけしたいですが・・・

 

 

今週は銘柄分析できるもの、大きく入ってもいいものも絞ったため、今週はなんやかんやでちょこちょこと動きそうです。

 

日経平均2万3000円超えしましたし、マザーズも勝負どころなので、今週は見所も多いですね。

 

僕自身の課題としては、

チャートと出来高の関係性をもっと勉強していかないといけないと思っています。

 

出来高を知れば、次は業績との関係や、信用残高など株は勉強することが多いなー。

でも知った先には、爆益が待っていると思えば勉強にも力が入りますね。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です